撮影写真

マリーナ・ベイ・サンズからの景色を合成と調整

仕事でも少しずつ使えるくらいになってきた画像の合成と修正を、以前撮影していた天気の悪い写真で試してみました。

こちらが元画像。行った日は天気が悪くなかなかどんよりとした感じ。むしろシンガポールでスカッと晴れる日がどれくらいあるのか。
せっかく有料のマリーナ・ベイ・サンズに上ったにも関わらずこんな感じでした。

そしてこちらの天気などを調整したのが以下です。

そこそこうまくいったかな?
まだまだ粗さもありますが、これから修練してもっといい加工ができるようにしていきたいと思います。
また、僕なりの加工方法なども書いていきたいと思います。

魅力多きマレーシア

2015/6/20

仕事でいったマレーシアです。
この時は天気がかなり気まぐれで晴れたり曇ったりの連続。スコールにも降られました(笑
4月くらいに行きましたが、マレーシアは年中30度以上はあるような国で、この時は35度ほどあったかとおもいます。。。

マレーシア・クアラルンプールの象徴といえばやはりペトロナスツインタワー。そびえる2本のビルは圧巻です。夜景も映えるのでそれはまた別の機会に。

4枚目のKLタワーからの眺めもなかなかのもので、結構曇ってしまいましたが一周をまるまる見ることもでき、 KLの地理関係がかなりつかめます。

このクアラルンプールは6枚目のパビリピンを筆頭に、ショッピングモールが数多くありますので、ショッピングが好きな方は楽しめると思います。そのほか、イスラム的な観光スポットやレジャーなどもあるので、興味が惹かれっぱなしになります。
特に、撮影対象としては多くの被写体があるので、静止画、動画の撮影とも飽きないですね。

濃緑の屋久島

2015/6/18

先日、火山の噴火によって避難を迫られた口永良部島の方、ほんとうにみなさんご無事でなによりでした。
引き続き噴火の可能性があるとのことですが、一日も早く火山が落ち着き、島に戻れることを願っています。

そんな口永良部島のお隣には世界自然遺産の一つ、屋久島があります。距離的にもかなり近い場所にあり、数年前に私が行った際に撮った写真がこちらです。


本当に緑の濃い場所で、体が自然に満たさせる感覚を味わうことができました。私が行けたのは2月でまだまだ冬でしたが、あまりにも寒かった・・。お願いしたガイドの方曰く“こんなに寒いのは味わったことがない”とのことで、そんな日にお邪魔したのでした。。。

それもそのはず、私が行ったときに鹿児島が記録的な大雪に見舞われており、交通機関も結構麻痺したのだとか。そんな「時」を写真で切り取ることができて嬉しいやら悲しいやらな時間を楽しむことができました(笑

屋久島に行くということで初めて一眼レフカメラを購入したのが一眼レフカメラデビューとなっただけに、思いでたっぷりの場所となっています。

桜満開、新宿御苑

2015/4/5

桜の開花しだした先週末。見頃かつ天気もいいと言われていたので新宿御苑へ花見と撮影の為に行ってきました。
新宿御苑は酒類やボールなどでの遊びが禁止されているため、ゆっくり花見をしたり撮影に興じたい人にとっては最高の場所です。
私も昼過ぎから参加し、春のぬくもりを感じながら撮影に没頭。

ただ、残念ながら入った時間が遅かったのと撮影に気を取られすぎたため広大な敷地を持つ新宿御苑を半周ほどしか出来ず、あえなく16時半の閉園時間を迎えてしまいました。

また時期を見て行かないと。

兼六園ライトアップ

2015/3/31

北陸新幹線開通祝いで兼六園がちょうどライトアップをしており、さらにちょうど最終日だったため迷わず撮影。

思ったよりも人が少なかったため撮影時間もそこそこ取ることができました。

また、兼六園で一番大きな池、霞ヶ池では笛の演奏もあり多くを堪能することができました。

北陸新幹線開通!いざ兼六園へ

2015/3/30

北陸新幹線の開通した3月後半に金沢へ行ってきました。
石川県へは大学時代、就職活動で行って以来で金沢は初。金沢駅や駅前は綺麗に整備されていて、初見では結構な都会という印象。

初日にバスで移動し、楽しみにしていた日本三名園の一つ兼六園へ。

兼六園では見るもの一つ一つが素晴らしいほか、苔の濃淡も見事。

北陸新幹線が開通し、東京駅からも2時間半程度で乗り換えなしで行けるためまだ行かれてない方は是非行って頂ければと思います。

なお、これからの4月初旬から中旬にかけては桜も咲き始めるためオススメかと思います!ただし、見物される方も多いと思いますので心して。